忍者ブログ

為替道場

FX初心者が、2年間の失敗を乗り越え、たどり着いた結論。その方法での検証を行います。

<< | 2018/11 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>

HONNZITUHA

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FX下げ止まりと判断します

 イメージ通りですね。マイナスポジションを抱えているけど、下げ止まりと判断しています。米ドルが安定すれば(上下にぶれない)対円通貨は上昇するとの判断です。まだまだ分かりませんが。思い込みの激しいのが自分の悪い癖です。
 残念ながら、USD/CADはロスカットされてしまいました。もったいないことです。と、書いていたら、あらら、大きく下落中です。うーん。なかなか安定しませんね。まだまだ、ショートの力が大きいという事でしょうか。

 でも、この状態からショートポジションを持つことは危険ですね。我慢、我慢です。
 反省することは、昨日の深夜、天井をつけたと判断したのに、利益確定せず。漫然と他人の指示に従うことを選んだことです。

 やはり、利益が取れなければ、損きりのポジションを注文設定の所に移動すべきと思いました。再度注文すればすむ事ですから。

 でも、いつも不思議に思うのは週末の金曜日は大体において、翌週の判断がどちらに動くか分からない状態で仕舞いになるんですよね。不思議です。

 
PR

FX本日の動き

 昨日は米ドルが上昇しました。本日はポンドの調子がよさそうですね。一応の底という感じでしょうか。
 
 一応の流れとしては米ドルの下落が止まる→対円通貨の上昇と判断しています。まあ素人判断ですが。

 スイスが対ドルで上昇しています。今までドルが買われたのは交換通貨のせいだと判断しています。その役目も通貨に対する信用不安で終焉しつつあると判断しています。円も買われすぎです。で、その次に出るのはユーロか? これは疑問に残るところです。

 そうすると米国圏内、欧州圏内どちらにも属さない所を交換通貨とする。もしくは経由する。これが一番安心安全な選択肢ではないでしょうか。

 豪州圏内はまだまだ不安定ですね。米ドル、ユーロドルの動きを見ながらチョッとづつ、チョッとづつ上昇するパターンでしょうか?

 米ドルの下落が続く限りは対円の諸通貨も不安定な動きが続くと判断していますので、安全パイはスイスの対ドル、対円だと判断しています。

 さて、現在のポジションですが
  EUR/JPY  ロング 6枚 126.29   ロング 10枚 125.50
  NZD/JPY ロング  10枚 54.09
    AUD/USD  ロング 10枚 0.7023  5枚 0.6717 
    USD/CAD ショート 5枚 1.2344
     USD/CHF ショート 5枚 1.1835  1枚 1.1988     単位千円です   
   昨日の利益 6,748円    昨日はNZD/USD ロング 2枚 約定しました

  現在は豪州の動きがよくないようでこの通貨はマイナスです。ドルが上下にブレナケレバこれ以上の下落は  少ないと判断していますが、まだまだ、安心は出来ないようです。
 
 チョッと、チョッと不安です。

 

FX追加注文しました

 ○○方式で追加注文です。逆指値注文ですので、上昇すればロング注文約定、下降すればショート注文約定です。方向感が違えば痛い目にあいますが、方向に対する判断はすごいものがあります。今まで相場に対峙してきた絶対的な自信というか、そんなものを感じさせます。
 この方式の素晴らしい点は、第一に価格が安い点です。月々3千円程度で毎朝7時から8時位に注文指示がメールで配信され、10時から11時位にその日の相場の方向が専門のブログで解説されます。また、時々夕方位にチャートにより更なる解説がつきます。
 第二に注文値の設定ですが、目標値と損きりの設定が明確なことです。これは結構安心できます。ZENも含めて、初心者は注文した時から、どんどん損益がマイナスになると不安になって、あわてて損きりしてしまうのですが、損きりラインを確認すると、これはこれで、勉強になります。自分でサポートライン、レジスタンスラインを引いてみると、これはこれで、納得します。
 「あー、ここまで下がると想定してそれ以下の設定に損きり設定したんだ」ってな感じです。
 そうすると、其処までは下落するとは思わないけれど、それ以上下落したら「まあーシャーないな」ってな感じで納得します。その時は事故としてあきらめよう。そんな感じになります。
 そういう風に感じながらチャートを確認すると、トレンドを眺めて、これ以上は下がらないなって言う判断力も備わってくる感じがします。
 大体初心者はこの辺で慌てふためいて、損きりをしてしまうのです。その結果、注文にビビリながら注文、少々の利益で約定、多少の-損益で損きり。
 利益少なく、損失多い結果になり、撤退していくのです。
 第三に夜中の10時前後にチャットでくだらない質問にも嫌がらずに答えてくれます。つまり、サポートがしっかりしているのです。

 追加注文 EUR/JPY  ロング 10枚 125.50   6枚 126.29
                     CHF/JPY  ロング 10枚 81.87  
        口座資産28万 評価損益10万 でこのまま-にならなければ、現在の利益率は64%です

FXようやく利益がでました

 ロガーロ方式でようやく利益が出てきました。まさに、ロガーロさまさまです。今までのZENの注文の仕方が全く逆であつた事が分かりました。でも、こういうのって、なかなか分からないんですよねー。
 FXをやって思うんですが、教室か会社で誰かが、「ここはこうやるんだよ」って教えてくれれば、「あっなーるほど」と簡単に分かるような気がしますが、自己流の勉強しても限界があるし、正直、明るい未来が見えてきた気がします。もう、これ以上散財はしたくないので、振り落とされないよう、注文数量は控えめにしてあります。
 
 現在のポジション
    AUD/USD  ロング 10枚 0.7023  5枚 0.6717
    NZD/USD ロング   2枚  0.6010
  USD/CAD ショート 5枚 1.2344
     USD/CHF ショート 5枚 1.1835  1枚 1.1988     単位千円です   本日の利益 13,028円

 
  

今週は円安になる可能性?

 今週は円安になる可能性が高いと判断しています。加えて、ドル下落=諸通貨下落のパターンも一段落するかもしれません。
 先週は、下落するかも?と判断していましたが、素人の悲しさ、他人のブログの判断に惑わされ、狼狽売り買いを繰り返しました。

 今週どうしてそうなるのかと言う判断理由を書いてみます。
 チャートはばんせい証券を参考にしています。設定は指数移動平均20,32ボリンジャーバンド基準20偏差A,1.00偏差B,2.00 ストキャスティクス%K9,%D3,Slow%D3  RCI 短期9,中期26,長期52です。
 
まず、USD/CHFです。
月足のチャートのRCIは短期だけ天井付近で中期、長期はマイナスラインです。ストキャスはいずれも80%を超えており、買われすぎのサインです。週足は同じくストキャスは80%以上、RCIは長期だけ50%を超えていません。 日足では先週末に急上昇しましたが、11/24の高値と同じレベルで超えられません。ストキャスは%Dは50%を超えた程度、%Dだけが上昇し、下降気味です。時間足は上昇して下落、再度上昇気味ですが先週末高値を越えられなければ、下降継続の転換点と判断され、先週まで続いた。円高、ドル安、諸通貨安の一応の転換点と判断され、ドル離れが続くと判断しています。

判断材料としてAUD/JPYを見てみます。
月足のチャートのRCIは全て下向きですが、ストキャスは徐々に上向き傾向にあります。ローソク足は10月、11月,12月と徐々に安値を切り上げています。3ヶ月も円高の影響を受けながら、安値を更新していないのは、これ以上の下落が少ないと判断出来ます。週足のストキャスは20%前後で継続移動しており、これ以上の下落が少なく、どちらかと言うと、上向き傾向です。RCIは短期、長期横向き、、中期底ですが、これ以上の下落よりも、上昇を想定したほうがよさそうです。 日足のRCIは中期、長期横ばい、短期上昇中。ストキャスは%Dは50%のラインで下向き傾向ですが、%kの設定9では上昇気味です。このまま、設定9を追いかけるような形で上昇すれば転換したと判断出来ます。まあ、先は長いのであくまでも素人判断ですが、そこんとこ、よろしく。

 

お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
相場の次を読む
サイトマップラス
Powered by SEO対策
ブログ内検索
最新コメント
[09/21  たか]
[02/11 バール]
[10/08 のりたか]
カウンター
アクセス解析
バーコード
相場の次を読む
http://www.dragonfx24.com/pdf/WEEKLY/081212.pdf(毎週土曜日更新)参考になります。
http://www.dragonfx24.com/pdf/WEEKLY/081212.pdf(毎週土曜日発行) http://www.dragonfx24.com/pdf/WEEKLY/081212.pdf http://minnadehappi.blog.shinobi.jp/hoge/HTMLEditPluginSubmit/5588021/
http://www.dragonfx24.com/pdf/WEEKLY/081212.pdf
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
相場の次を読む
毎週末に更新。翌週の相場の動きの参考になります。

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]